ゆめぴょんの好奇心ゆめぴょんの好奇心
節約/節電でお金貯めて世界一周旅行へ。アニメ/映画の感想や健康・国内旅行記も!好奇心のおもむくままに!

【東北旅行】岩手県一ノ関の厳美渓は奇岩と川の天然記念物!空飛ぶ郭公だんごも有名

岩手県、一ノ関の厳美渓の風景

東北旅行記の第2弾です。岩手県の一ノ関には「厳美渓」という名勝天然記念物の渓谷があります。世界遺産の平泉からも近くて、温泉もあるので宿泊もおすすめです。今回は厳美渓の観光を紹介します。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

今回の東北旅行では、仙台から世界遺産の平泉や、一ノ関の厳美渓花巻温泉日本三景の松島塩釜、会津若松などの観光とグルメを楽しみました。

厳美渓や平泉から車で10分くらいのところに「達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわや びしゃもんどう)」という坂上田村麻呂が建立したといわれる寺院もあります。彼は京都の清水寺も建てました。

今回は世界遺産の平泉観光の前日に宿泊した一関の「いつくし園」で、朝食前の時間に散策した「厳美渓」についてです。

岩手県・一ノ関の厳美渓とは?

岩手県、一ノ関の厳美渓の風景

岩手県・一関市にある、全長2キロの渓谷です。川の流れによって岩石が削られて、奇岩や数多くの穴などができて独特の景観を見せてくれます。滝や淵や橋などもある景勝地です。

国の名勝・天然記念物にも登録されています。最近は、近くの平泉の世界遺産登録もあり、観光客は増えつつあるようです。

古くは伊達政宗がこの場所を気に入り、植えた「貞山(ていざん)桜」が残っています。1877年には明治天皇が訪れました。「御覧場(ごらんば)橋」は、天皇が御覧になったから名付けられたようです。

ちなみに今回、私が宿泊したホテル「いつくし園」では、天皇が実際に泊まった部屋を利用させていただきました。このホテルも素晴らしいので、あとで別記事にて紹介します。

全世界の旅行地図マップ大きな地図(グーグルマップ)で見る >全世界の旅行地図マップ

厳美渓を写真で紹介!コメント付きで

明治天皇が訪れた、御覧場(ごらんば)橋

岩手県、一ノ関の厳美渓の御覧場橋

春の花があちこちに咲いてきれい。

岩手県、一ノ関の厳美渓の風景

厳美渓の風景。奇岩がいっぱい。

岩手県、一ノ関の厳美渓の風景

厳美渓の天工橋と桜。

岩手県、一ノ関の厳美渓の桜

この時の流れはわりとゆるやかに感じました。

岩手県、一ノ関の厳美渓の風景

満開ではないけど、桜がきれいでした。曇空が残念です。

岩手県、一ノ関の厳美渓の桜

ひさしぶりに「つくし」を見ました。食べても美味しいんですよね。

岩手県、一ノ関の厳美渓のつくし

「空飛ぶ郭公だんご」について

岩手県、一ノ関の厳美渓の空飛ぶだんご

厳美渓での名物「空飛ぶ郭公だんご」。今回はこの後に平泉の観光だったため、残念ながら時間なくて食べることが出来ませんでした。

9時か10時頃から開店して、混む時期にはすぐ完売になるそうです。食べたい人は朝早くに行きましょう。

実際の空飛ぶ様子は、私がよく読む「ロプログ」でもレポートされています。気になる人は読んでみてください。

厳美渓で空飛ぶ「郭公だんご」を食べてきたよ | ロプログ

厳美渓での宿泊は「厳美渓温泉 滝の湯 いつくし園」です。温泉も食事も満足で、景勝地である厳美渓も近くて、世界遺産の平泉への送迎もありとても便利です。

まとめ:今日のゆめぴょんの好奇心

今回の記事内容をざっくり言うと。

  • 岩手県・一関市の厳美渓は、奇岩で有名な渓谷で名勝・天然記念物
  • 厳美渓には伊達政宗や明治天皇も訪れたらしい
  • 桜が満開ではないけど、きれいだった
  • 空飛ぶ郭公だんごは、次回行く時にはぜひ挑戦したい

次回の節約/健康の記事や北海道旅行の続きを見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:【東北旅行】仙台グルメといえば牛たん定食!利休は東京,大阪にもあるよ【東北旅行】いつくし園は厳美渓・平泉に近いおすすめホテル!温泉も食事も大満足:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム