ゆめぴょんの好奇心ゆめぴょんの好奇心
節約/節電でお金貯めて世界一周旅行へ。アニメ/映画の感想や健康・国内旅行記も!好奇心のおもむくままに!

MVNO格安SIMスマホの比較で通信費節約!料金や通信量や端末での選び方

格安SIMでスマホ通信料金を節約する女性

MVNOの格安SIMや、格安スマホ、SIMフリースマホなどを使えば、大幅に通信費を節約できます。しかしサービスが多すぎて選び方がわからない人もいるでしょう。今回は比較方法や基準について考えてみます。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

私はWiMAXを契約して、自宅や外出時のインターネット、スマホアプリ、スマホでの電話を全て込みで、月額1,800円台ですませています。下記事を参考にしてください。

WiMAXモバイルルーターの格安契約で固定ネット回線を解約!MobileSlim開封の儀WiMAXモバイルルーターの格安契約で固定ネット回線を解約!MobileSlim開封の儀

UQ社のWiMAXを契約して使ってます。無線ネット回線が使い放題で接続速度も大満…

また実家のあまりネットやスマホ通話を使わない家族は、携帯電話と家ネットをセットで月額2,000円ちょっとですんでいます。SIMフリースマホのフリーテルと格安SIMでテザリングを使うことにより実現してます。

【節約術】MVNOの格安SIMテザリングで自宅のネット通信費を0円に【節約術】MVNOの格安SIMテザリングで自宅のネット通信費を0円に

昨日紹介したシムフリー端末freetelでは、MVNOの格安Simでテザリングも…

【通信費節約】SIMフリースマホFreetelフリーテルと格安MVNOでテザリング・電話も可能【通信費節約】SIMフリースマホFreetelフリーテルと格安MVNOでテザリング・電話も可能

freetelはMVNOの格安Simも使える、国内では最安値のシムフリーのAnd…

MVNOの格安SIM、格安スマホの違い

現在キャリア契約(ドコモ、ソフトバンク、auなど)でスマホを利用している人は、月額6,000円以上、通話やデータ通信量を多く利用する人は、1万円を超えることもあると思います。

携帯電話代、通信費などは完全に固定費ですので、たかだか1万円と思っていても1年では12万円、10年では120万円も払うことになります。この状態で旅行・レジャー費や、食費などを節約するのは何か人生おかしい気がします。

そこでこの高い携帯電話やスマホ料金を安く使う節約方法として、MVNOの格安SIMや、格安スマホなどが注目されるようになっています。まずはそれらの違いについて解説します。

MVNOの格安SIMサービスとは?

MVNOとは、大手の携帯電話会社(キャリア)の無線通信回線を借りて、消費者(ユーザー)に格安でサービス提供する通信事業者(プロバイダー)のことです。MVNOの正式名称は「Mobile Virtual Network Operator」です。

MVNO(通信事業者)は、格安SIMカードを月額1,000円前後で提供しています。大手キャリアより安い理由は、通信速度や月々の高速データ通信量を制限しているからです。

通信速度や高速通信量は制限されますが、通信エリアは3Gのつながる範囲内なので不自由しないです。最近はLTEエリアで使えるサービスや機種も増えています。むしろWiMAXやワイモバイルよりは広く使えます。

ただ1つ面倒なのは、格安SIMカードを挿して利用するための「SIMロックフリーのスマホ」か「ドコモのスマホ」の端末が必要となることです。なお現在mineoという1社のみはドコモではなく「auのスマホ」が必要です。

格安スマホとは?

いろいろ呼び方はありますが、「格安スマホ」というサービスが最近、イオン、ビックカメラ、ヨドバシカメラなどから販売されています。

これは「安いSIMロックフリーのスマホ端末」と「MVNOの格安SIMカード」を組み合わせることによって、月額2,000〜3,000円程度の支払いだけで使えるスマホプランのことです。

上で説明した、MVNOの格安SIMカードは安いのですが、対応したスマホ端末を持っていないと、中古で買う場合でも3万円前後〜5万円はします。また、テザリングなどの端末対応状況は、ある程度の知識や情報が必要となります。

そこであまり詳しくない人達向けに売りだされているのが、この「格安スマホ」です。知識を持つ人からすると、あまりお得感はないのですが、契約するだけですぐに使えるサービスは充分に魅力的だと思います。

おすすめのMVNO格安SIMと格安スマホを紹介

ドコモ、auなどが完全に守りに入って動きがない中、MVNOの格安SIMと格安スマホの動向はめまぐるしいです。とりあえず現時点、2014年秋の主なサービスについて紹介します。今回はエントリーモデルのみです。

MVNOの格安SIMカード(データ通信のみ)

電話のついていないデータ通信専用の格安SIMです。電話を使いたい場合は、Smartalk、050plusなどが使えます。090電話番号付きサービスは格安スマホの項目で紹介します。

【通信費節約】月額無料で番号もらえる!SMARTalkアプリでスマホ通話料を格安に【通信費節約】月額無料で番号もらえる!SMARTalkアプリでスマホ通話料を格安に

スマートフォン用のSMARTalkアプリを使えば、月額基本料が無料で番号ももらえ…

【通信費節約】MVNO格安SIMスマホでLINE電話の使い方!SMARTalkも活用【通信費節約】MVNO格安SIMスマホでLINE電話の使い方!SMARTalkも活用

LINE電話は固定・携帯とも話せる格安のIP電話サービスです。通常はキャリア契約…

ワイヤレスゲート/WirelessGate WiFi+LTE

月額料金(税込):業界最安の480円。高速通信LTE 1GB付:920円。初期費用:3,240円

通信速度:下り最大250bps(使い放題)。高速通信:最大150Mbps

最低契約期間(縛り):特になし。販売店:ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラオリジナル ワイヤレスゲート WiFi+LTE SIMカード・パッケージ

DTI ServersMan SIM LTE

月額料金(税込):最安クラスの504円。初期費用:3,240円

通信速度:下り最大250bps(使い放題)

最低契約期間(縛り):特になし

ServersMan SIM LTE

IIJmio BIC SIM ミニマムスタートプラン

月額料金(税込):972円。高速通信 月間1GB付。初期費用:3,240円

通信速度:1GBを使い切った後は、下り最大200bps(使い放題)

最低契約期間(縛り):2ヶ月間。販売店:ビックカメラ

IIJmioウェルカムパック for BIC SIM|BIC SIM powered by IIJ

BIGLOBE LTE・3G

月額料金(税込):972円。高速通信 月間1GB付。初期費用:3,240円

通信速度:1GBを使い切った後は、下り最大200bps(使い放題)

最低契約期間(縛り):なし。販売店:イオン、通販サイト

BIGLOBE LTE・3G データSIM

OCN モバイル ONE 50MB/日コース

月額料金(税込):972円。高速通信 50MB/1日付。初期費用:3,240円

通信速度:50MB/日を使い切った後は、下り最大200bps(使い放題)

最低契約期間(縛り):なし。販売店:ヨドバシカメラ、通販サイト

OCN モバイル ONE – 格安SIMカードで、スマートフォンのパケット代を毎月定額900円に| OCN プロバイダ(インターネット接続)

格安スマホと通話付き格安SIMのセット販売

上は格安SIMカードのみの販売ですが、ここから先は格安スマホの料金も月割でセット販売している例です。対応スマホを持っていない人には便利な売り方です。

イオンスマホ 第2弾 3Gスマホ geanee+BIGLOBE

月額料金(税込):2,138円。3年目以降:1,458円。090通話可能。高速通信 月間1GB付。初期費用:3,240円

通信速度:1GB/月を使い切った後は、下り最大200bps(使い放題)

最低契約期間(縛り):なし。販売店:イオン、ミニストップ、通販サイト

SIMフリースマホ端末:3Gのみ。Android 4.4、画面5インチ、解像度 960×540、内蔵メモリ 512MB、背面カメラ 500万画素、正面カメラ 200万画素

イオンスマホ 第2弾

イオンスマホ 第3弾 LTEスマホ ALCATEL+BIGLOBE

月額料金(税込):3,218円。3年目以降:1,782円。090通話可能。高速通信月間2GB付。初期費用:3,240円

通信速度:2GB/月を使い切った後は、下り最大200bps(使い放題)

最低契約期間(縛り):1年。販売店:イオン、ミニストップ、通販サイト

SIMフリースマホ端末:LTE対応。Android 4.3、画面5インチ、解像度 1280×720、内蔵メモリ 1GB、背面カメラ 800万画素、正面カメラ 130万画素

イオンスマホ 第3弾

イオンの格安スマホは、第2弾に比べると第3弾のは、LTE対応・内蔵メモリ 1GB、画面解像度と背面カメラの性能などが格段にアップしています。LTE高速通信も、月々2GBまで使えます。

So-net モバイル LTEスマホ Blade Vec 4G +Talk S2プラン

月額料金(税込):2,678円。3年目以降:2,041円。090通話可能。高速LTE通信月間1.5GB付。初期費用:3,240円

通信速度:1.5GB/月を使い切った後は、下り最大300bps(使い放題)

最低契約期間(縛り):1年。販売店:公式の通販サイトのみ

SIMフリースマホ端末:LTE対応。Android 4.4、画面5インチ、解像度 1280×720、内蔵メモリ 1GB、背面カメラ 800万画素、正面カメラ 100万画素

SIMフリーセットプラン So-net モバイル LTE

So-netが攻めてきました。月間1.5GBとか、使いきった後の300bpsとか独自色があるし、スマートフォン端末もなかなか良さそうです。

ビックカメラ 格安スマートフォン Ascend G6+IIJmio

月額料金(税込):3,034円。3年目以降:1,728円。090通話可能。高速LTE通信 月間1GB付。初期費用:3,240円

通信速度:1GB/月を使い切った後は、下り最大200bps(使い放題)

最低契約期間(縛り):2ヶ月。ただし1年以内の解約には違約金が発生。販売店:ビックカメラ、通販サイト

SIMフリースマホ端末:LTE対応。Android 4.3、画面4.5インチ、解像度 960×540、内蔵メモリ 1GB、背面カメラ 800万画素、正面カメラ 500万画素

ビックカメラ 格安スマートフォン

BIGLOBE うれスマ 格安スマートフォン AQUOS PHONE GH90B

月額料金(税込):3,434円。3年目以降:1,944円。090通話可能。高速LTE通信月間1GB付。初期費用:3,240円

通信速度:1GB/月を使い切った後は、下り最大200bps(使い放題)

最低契約期間(縛り):なし。ただし2年以内は違約金が発生。販売店:公式の通販サイトのみ

SIMフリースマホ端末:LTE対応。Android 4.2、画面4.8インチ、解像度 1080×1920、内蔵メモリ 2GB、背面カメラ 1310万画素、正面カメラ 210万画素

BIGLOBE うれスマには、月額3,218円のプランもありますが、月200円違うだけで、スマートフォンの性能がかなり低くなります。

BIGLOBE うれスマ(電話番号つき)

Amazon 格安スマホ LG G2 mini +日本通信/b-mobile

月額料金(税込):3,217円。3年目以降:1,684円。通話可能。高速LTE通信月間1GB付。初期費用:3,240円

通信速度:1GB/月を使い切った後は、下り最大200bps(使い放題)

最低契約期間(縛り):5ヶ月。ただし2年以内は違約金が発生。販売店:Amazonでのネット通販のみ

SIMフリースマホ端末:LTE対応。Android 4.4、画面4.7インチ、解像度 960×540、内蔵メモリ 1GB、背面カメラ 800万画素、正面カメラ 130万画素

LG G2 mini スマホ電話SIM フリーData | b-mobile SIM

まとめ:今日のゆめぴょんの好奇心

まだまだありますが、私が個人的に買ってもいいなと思えるプランだけを選んでみました。

格安SIMカードを契約する場合には、対応するスマートフォン端末が必要になるのでご注意ください。その辺がよくわからない人は、少し高いけど格安スマホがセットになったプランがおすすめです。

次回の節約/健康の記事や北海道旅行の続きを見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:【節約】イオンのアルカリイオン水の専用ボトルやWAONカードは5%OFFで買えるか?ソフトバンクでTポイント貯めて節約!ショップでお父さん犬の無料カードもらう方法:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム