ゆめぴょんの好奇心ゆめぴょんの好奇心
節約/節電でお金貯めて世界一周旅行へ。アニメ/映画の感想や健康・国内旅行記も!好奇心のおもむくままに!

WiMAXモバイルルーターの格安契約で固定ネット回線を解約!MobileSlim開封の儀

WiMAXモバイルルーターMobileSlim

UQ社のWiMAXを契約して使ってます。無線ネット回線が使い放題で接続速度も大満足です。MobileSlimモバイルルーター端末の開封の儀も行います。月額料金も固定回線より安く契約できたので情報を共有します。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

Try WiMAXというお試し版の記事も書きました。その時の利用に満足できたので、本契約しました。

UQのTry WiMAXルーターを試用!開封の儀の後にスピードテストしてみたUQのTry WiMAXルーターを試用!開封の儀の後にスピードテストしてみた

通信料の節約のために、無線ネット回線が唯一使い放題のUQ社のWiMAXを試してみ…

またネット代やスマホ代など通信費の節約については、下の記事も参考にしてみてくださいね。

【通信費節約】月額無料で番号もらえる!SMARTalkアプリでスマホ通話料を格安に【通信費節約】月額無料で番号もらえる!SMARTalkアプリでスマホ通話料を格安に

スマートフォン用のSMARTalkアプリを使えば、月額基本料が無料で番号ももらえ…

【通信費節約】MVNO格安SIMスマホでLINE電話の使い方!SMARTalkも活用【通信費節約】MVNO格安SIMスマホでLINE電話の使い方!SMARTalkも活用

LINE電話は固定・携帯とも話せる格安のIP電話サービスです。通常はキャリア契約…

ネット回線にWiMAXを選んだ理由

WiMAXはモバイルインターネットでは唯一、通信量制限のない「つなぎ放題」だから選びました。この条件がないと固定回線をやめることができません。

「ドコモ」「ソフトバンク」「イーモバイル」とも、1ヶ月間の通信量が7GBを超えると、それ以降は128Kbpsなど低速に制限されてしまいます。3日で1GB制限なども不便すぎます。

電話も使いたいなら、MVNOの格安SIMロックフリー端末を選択する方法もあります。テザリングを使えば自宅のインターネット回線も解約できて年間4万円以上も節約になります。

【節約術】MVNOの格安SIMテザリングで自宅のネット通信費を0円に【節約術】MVNOの格安SIMテザリングで自宅のネット通信費を0円に

昨日紹介したシムフリー端末freetelでは、MVNOの格安Simでテザリングも…

【通信費節約】SIMフリースマホFreetelフリーテルと格安MVNOでテザリング・電話も可能【通信費節約】SIMフリースマホFreetelフリーテルと格安MVNOでテザリング・電話も可能

freetelはMVNOの格安Simも使える、国内では最安値のシムフリーのAnd…

【WiMAX2+新端末登場!】速度制限ナシは、WiMAXだけ。WiMAXなら家でも外でも使い放題

WiMAX契約の手順とモバイルルーター到着までの日数

全てネットで完結できるので便利です。申し込みはネットでしました。すると翌日には「出荷手配完了」というメール連絡がきました。物流業者への手配です。

通常はそれから2営業日後に出荷するようです。今回は月曜まで3連休だったので、火曜日に「出荷完了」のメールがきました。

火曜日には別便でプロバイダからの申し込み完了通知とアカウントなどの情報が送付されてきました。そして翌日水曜日の正午過ぎにはWiMAX端末が佐川急便で到着しました。

申し込みから1週間でのモバイルルーター到着は思った以上に早かったです。3連休がなければもっと早いかも。ただ端末に在庫がないと2週間待った例もあるようです。また大阪で受け取った話なので、場所によって日数は変わります。

端末の選択

私が契約した時期は端末を3種類から選ぶことができました。私は「薄さ8.2mm」「重量約67g」「連続使用時間:約12時間」「キャッシュバックが一番大きい」の条件により「Mobile Slim」を選択しました。

他の端末には「1台をLAN接続可」「スマホなどを充電可能」「LEDだけでなく液晶付き」などの特徴があるので、好みにあうものを選べばいいでしょう。

プロバイダの選択と注意点

WiMAXにはUQ社以外のプロバイダと契約することも可能です。プロバイダによって少しだけ月額料金に違いもあり、キャッシュバックを受けることもできるので安くなります。

また同じプロバイダでも申し込むサイトによってキャッシュバック金額に違いがあります。私は現在一番安い「価格.com」で申し込みました。時期によってはもっと安いサイトがあるかもしれません。

WiMAX(ワイマックス)プラン比較 – 価格.com

プロバイダ選定時に注意すべき点

  1. 契約期間を確かめる。1年か2年か
  2. 初期費用を確かめる。端末価格、プロバイダ入会金など
  3. 月額料金を確かめる。プロバイダ料金の有無もチェック
  4. キャッシュバックの支払い時期、条件、現金かポイントかを確かめる
  5. 契約期間中の、平均月額料金を計算する

私が契約した「GMOとくとくBB WiMAX」は2年契約です。初期費用は完全に無料。月額料金は3,770円。契約月は無料。UQより110円安いです。キャッシュバックは40,358円でした。

キャッシュバックは契約から11ヶ月後に送付されてくるメールに支払口座を書いて返信すると、現金が振り込まれるようです。それを考慮した月額料金は「1,836円/月」と格安になります。

ただし2年を超えると通常の3,770円になるので解約や乗換えを検討した方がいいでしょう。キャッシュバックのためのメールが通常の販促メールと混じってわかりにくいために、受け取れない例も少なくないようです。

GMOで注意すべき点は他のプロバイダより違約金が高い点です。2年以内に引っ越しなどの可能性があるなら、他のプロバイダも検討した方がいいかもしれません。

Mobile Slim 開封の儀

WiMAXモバイルルーターMobileSlim開封の儀

Tryの時よりもおしゃれな箱に入っていました。

WiMAXモバイルルーターMobileSlim開封の儀

中身はとてもシンプルです。設定も簡単すぎて拍子ぬけします。設定方法はTry WiMAXの記事に書いていますので参考にしてください。

UQのTry WiMAXルーターを試用!開封の儀の後にスピードテストしてみたUQのTry WiMAXルーターを試用!開封の儀の後にスピードテストしてみた

通信料の節約のために、無線ネット回線が唯一使い放題のUQ社のWiMAXを試してみ…

WiMAXモバイルルーターMobileSlim端末

通信速度のスピードテスト結果

WiMAXモバイルルーターMobileSlim通信速度スピードテスト

最後にスピードテストの結果です。前回のTry WiMAXとほぼ同等です。

体感的には3GやADSLよりは早くて安定していて、光回線よりは遅いです。YouTubeなどの動画サービスはほぼ問題ありません。ストリーミングも問題なしです。

まとめ:今日のゆめぴょんの好奇心

WiMAXを契約すると、固定回線の電話、固定ネット回線、つなぎ放題のスマホ契約すらも不要になりました。

2年後には解約するつもりですが、その頃までにもっと良い条件でのモバイルインターネットが普及していることを期待しています。

次回の節約/健康の記事や北海道旅行の続きを見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:UQのTry WiMAXルーターを試用!開封の儀の後にスピードテストしてみた【節約】イオンのアルカリイオン水の専用ボトルやWAONカードは5%OFFで買えるか?:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム