ゆめぴょんの好奇心ゆめぴょんの好奇心
節約/節電でお金貯めて世界一周旅行へ。アニメ/映画の感想や健康・国内旅行記も!好奇心のおもむくままに!

【電気代節約】テレビ面白いですか?能動的な趣味や夢への前進をオススメ

ポテチ食べながらリモコンでテレビを操作する女性

今回から「世界一周旅行のための資金の貯め方」を連載します。第一弾はテレビ見る時間を見なおせば、いろいろ節約になりますよ!というお話です。ワールドカップを見るなということではないです。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

テレビ離れが、世界中の特に先進国では進んでいます。日本は高齢者の比率が世界で最も高いため、テレビ視聴時間は長いと聞いたことがあります。少し偏ってるけどウィキペディアのリンクも貼っておきます。

テレビ離れ – Wikipedia

最近の10代、20代の若者はテレビよりスマホだと言われています。つい2日前に発表された調査データでも鮮明です。ちなみに記事内の格安スマホについては、私の記事も参考にしてみてください。

10代、スマホの閲覧時間がテレビ視聴時間を上回る/3割が「格安スマホ」に興味あり【ジャストシステム調査】 (MarkeZine) – Yahoo!ニュース

【通信費節約】SIMフリースマホFreetelフリーテルと格安MVNOでテザリング・電話も可能【通信費節約】SIMフリースマホFreetelフリーテルと格安MVNOでテザリング・電話も可能

freetelはMVNOの格安Simも使える、国内では最安値のシムフリーのAnd…

【節約術】MVNOの格安SIMテザリングで自宅のネット通信費を0円に【節約術】MVNOの格安SIMテザリングで自宅のネット通信費を0円に

昨日紹介したシムフリー端末freetelでは、MVNOの格安Simでテザリングも…

私のテレビとの付き合い方

学生時代に実家にいた頃は、1日1〜3時間くらい見てたと思います。まだスマホなどない時代です。

社会人になってからは、残業で帰宅が遅かったこともあり、週1〜3本のドラマといくつかのアニメを、ビデオやHDDレコーダーで見るのが楽しみでした。あとWBSだけは見てました。

そして世界旅行へ行く前から含めて、過去8年間のテレビ視聴時間は、1日0(ゼロ)時間になりました。そもそも地デジ対応のテレビを買ってません

最近、身内に大型テレビをもらったので、HDDやDVDで映画・アニメを見るのに使ってますが、地上波放送は見ていません。通常はコンセント抜いてます。

地上波テレビは実家に帰った時くらいしか見ませんが、出演者を1人も知らないし、番宣ばかりで全く面白さを感じません。いつから芸能人は、一般人よりつまらなくなったのでしょうか。

私はもともとスポーツ観戦にも興味はなく、結果だけ知れば満足です。でもワールドカップ・サッカーは、南米とヨーロッパの強豪同士の数試合は見ようかなと思っています。

テレビは悪者なのか?

私は上のようにテレビを全く見ないのですが、テレビが悪者だとも思っていません。スマホ、ネット、アイドルの追っかけ、読書、ジョギング、水泳などと同列の、娯楽の1つに過ぎません。

だからテレビを1日1時間以上見てるのなら、胸を張って「趣味はテレビ視聴です」と言えばいいと思ってます。恥ずかしくはないでしょう。

唯一の問題点と考えられるのは、テレビは他の趣味とちがって「受動的」なものです。同じインプットでも、読書・ネット閲覧などは「能動的」な場合が多いです。

テレビをより「能動的」なインプットにするためには、視聴後にブログを書くことをおすすめします。アウトプットすることにより、能動的な趣味に変換できます。

テレビ視聴時間を減らして、お金と時間を節約!

かなり話がずれました。テレビ論については、まだまだ語りたいことがたくさんありますので別記事にします。この記事のテーマである、節約の話に戻します。

金銭(電気代)の節約

試算方法はいろいろ見つかりますが、ここではあるモデル視聴者の例を考えて電気代を計算してみます。あなたの視聴時間でも計算してみてください。

  • 30〜50型の液晶テレビで、消費電力は120Wとする
  • テレビ視聴時間は、毎日4時間とする
  • 電気代は現水準の、27円/kWh(1キロワットで1時間当り)を適用
  • 1年間の電気代は、365日 x 4時間 x (120h/1000h) x 27円 = 約4,730円/年
  • 1ヶ月平均の電気代は、待機電力を足すと、約400円/月

液晶化・省電力化により、昔のTVよりは電気代がかからなくなりました。

この月平均400円を高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれだと思います。我が家は毎月の電気代が1,000円を超えたことがないため、400円も増えると30%以上アップすることになります。

いずれにしろ、10年近くテレビを見てない私は、ずっと見てた人よりも5万円くらいは電気代を節約してたことになります。

時間の節約

「時は金なり」と言いますが、お金よりも時間は大切です。お金があっても時間は買えないからです。10年間テレビを見ない場合の時間的メリットは、5万円の節約よりはるかに大きいです。

テレビは趣味の1つなので、それが楽しければ問題ないと思います。しかし本当に番組を吟味して見ていますか?1日に2番組も3番組も、本当に見たいのですか?

もしダラダラとか惰性で見てるのなら、その時間を読書や他の趣味に変えることをおすすめします。趣味がないなら作ればいいし、料理を始めたりするのも将来役立つのでオススメです。

そして、もし夢ややりたいことがあるのなら、それについて考えたり、調べたりする時間を増やすべきです。1日では小さな一歩でも、少しづつ近づけます。失敗しても、役に立たないTVを見てる人よりは前進してますよ。

まとめ:今日のゆめぴょんの好奇心

なんだか書き始めた時と、違う方へ向かってしまいましたが、こういうオピニオン系の記事も書いていきたいと思っています。

今回は「世界一周旅行のための資金の貯め方 第一弾」でした。電気代は10年で約5万円と金銭的には小さな節約ですが、こういうチリツモを重ねて、大きな資金を作れました。次回もお楽しみに。

次回の節約/健康の記事や北海道旅行の続きを見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:【節約】一番安い主食ランキング!炭水化物・穀物10品目の1食の価格を比較調査【節約】新聞購読の代わりに!速報に強い無料アプリをまとめて紹介:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム