ゆめぴょんの好奇心ゆめぴょんの好奇心
節約/節電でお金貯めて世界一周旅行へ。アニメ/映画の感想や健康・国内旅行記も!好奇心のおもむくままに!

私がインフルエンザや風邪をひかない予防方法9つ!病院代や時間を節約

インフルエンザか風邪で高熱の女性

寒い冬はインフルエンザや風邪が流行しますが、私はこの10年間くらいかかっていません。そこで風邪の予防として効果のありそうな方法を紹介します。病院代や時間も節約になります。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

夏風邪は主にエアコンや食欲不振が原因です。冬は乾燥や人からの感染や体の冷えが主な原因です。室内で節電しながら体を暖める方法やグッズについては、下記事を参考にしてください。

【節約/節電】冬の暖かいグッズまとめ!機能性インナー・着る毛布・電気ひざ掛けなど【節約/節電】冬の暖かいグッズまとめ!機能性インナー・着る毛布・電気ひざ掛けなど

いよいよ冬到来ですが、電気代の上昇などで節電も考えたいですね。ヒートテックなどの…

私は高校では皆勤賞もらったり、大人になってからもインフルエンザの予防接種を受けたこともないのに、一度も感染していません。しかし小学校の頃は体が弱くてよく休んでました。だから特別に体が丈夫なわけではありません。

そんな私が普段から心がけたり、実践している風邪予防の方法を紹介します。

私が実践して風邪を引かない予防方法9つ

ほとんどの方法は、風邪やインフルエンザを予防するためではなく、本能のままにとか、やらないと気持ち悪いからという理由で実践してるものです。個人的に効果ありそうだと思う順番に並べてます。

  1. たくさんの水分補給
  2. 屋外でも自宅でも首や耳が寒ければマフラー
  3. かたよらない食事。規則正しく
  4. 睡眠時間をしっかりと。規則正しく
  5. うがい、手洗いはこまめに
  6. 適度な運動。筋肉を減らさず基礎体温や代謝を高める
  7. 可能な限り、人混みをさける
  8. ストレスをためない
  9. よく笑う。笑顔をつくるだけでもOK

1.たくさんの水分補給

私が実践してる風邪予防で、他の人に足りないなと思うのは、この水分補給の量です。つまり水やお茶を飲まない人が多いと普段から感じています。

朝起きてうがいしたら、朝食前にまずコップ1杯、食後にも1杯、午前中だけで1リットルくらいは飲んでいます。夏はもっと飲みます。

午前中は排泄の時間とも言われるように、前日や睡眠中にたまった体内の無駄な成分や老廃物などを排出(デトックス)する必要があります。朝の水分補給が多ければ、それだけ排出するのも早くなり体が軽くなります。

午後や夜には飲む量が減りますが、のどが乾く前に少量づつでも飲むようにしています。タイミング的にはトイレへ行く前後や、1時間に1度くらいは飲みます。夜起きた時にも、うがい後に少量飲んでのどをうるおします。

朝一番は水を飲みますが、それ以降は緑茶、ウーロン茶、紅茶なども飲みます。アルカリイオン水をそのまま飲むことも多いです。イオン系列スーパーなどでは無料でもらえるので、節約もできてオススメです。

【節約】無料でアルカリイオン水をもらう方法!健康効果もあるかも【節約】無料でアルカリイオン水をもらう方法!健康効果もあるかも

イオンなどのスーパーでは、アルカリイオン水を誰でも無料でもらえます。しかも毎日も…

【節約】イオンのアルカリイオン水の専用ボトルやWAONカードは5%OFFで買えるか?【節約】イオンのアルカリイオン水の専用ボトルやWAONカードは5%OFFで買えるか?

最近はアルカリイオン水などのおいしい水が、無料でもらえるスーパーが増えてますね。…

たくさんの水分補給により、のどを乾燥から守り、風邪やインフルエンザのウィルスをよせつけない効果があります。水をたくさん飲むことは、風邪予防以外の体調管理にも役立つので、ぜひやってみてください。下ブログでも同じこと書いてます。

医者に聞いた風邪の予防法「こまめに飲み物を飲む」と僕が実践してる7つの予防法 | delaymania

2.屋外でも自宅でも首や耳が寒ければマフラーなどで防寒

11〜3月の間は、私はほとんどマフラーして出かけます。ぐるぐる巻にして、首が外気に触れないようにすれば、体感温度も高くなります。自宅でも節電で暖房器具を使わないのでマフラーは必須です。

また首を温めると、のどに侵入したウィルスを弱らせる効果もあるとか。本当に寒い夜は、布団かぶって眠る時もマフラーかネックウォーマーをして寝ます。室内では100円均一ショップのマフラーでも充分です。

首以外に、耳も防寒すればさらに体感温度が上がります。耳あてをつけてもいいし、私はマフラーを耳までかぶせています。最近はスヌードとかも流行ってるのでしょうか。

3.かたよらない食事。規則正しく

私は食事の時間が一番好きです。しかも嫌いなもの、食べられないものはないので、世界のどこでも何でも食べてきました。今はほぼ100%、自炊生活です。肉はそこそこで野菜とご飯をたっぷり食べてます。魚は週に1〜2回。

食費は節約してますが、食べる物や量はそれほど妥協してないので、あまり食べない人よりは食費かかってると思います(笑)。それでも旬の野菜を多めに使うとかなり節約できます。例えば冬なら大根や白菜が安いですね。

【節約】一番安い主食ランキング!炭水化物・穀物10品目の1食の価格を比較調査【節約】一番安い主食ランキング!炭水化物・穀物10品目の1食の価格を比較調査

日本人の主食は、白米・パン・麺類・小麦粉など穀物・炭水化物が多いです。それぞれの…

風邪予防になる食事は、特に心がけてません。ビタミンCやBやタンパク質が重要だと聞きますが、結局は炭水化物やミネラル分なども必要なので、好き嫌いなくかたよらない食生活が、風邪やインフルエンザ予防につながってるのだと思います。

あえて考えると、にんにく、しょうが、らっきょうのどれかや、納豆、味噌、キムチ、ヨーグルトなどの発酵食品、わかめ、ごまは好きなので毎日食べてます。カレー、シチューも体を暖めるのに良さそうです。米にはビタバレーを混ぜてます。

【節約・健康】胚芽押麦ビタバァレーは栄養豊富でダイエット効果も【節約・健康】胚芽押麦ビタバァレーは栄養豊富でダイエット効果も

胚芽大麦ビタバァレーはビタミンB,E・食物繊維など栄養豊富で、糖質制限・ダイエッ…

にんにくスライスや乾燥わかめは、ダイソーがお得なので愛用してます。ヨーグルトは、冬以外は牛乳から常温で自作しています。簡単にできます。過去の記事も参考にしてください。

【節約】価格調査!100円均一ショップの食料品でスーパーよりお得なもの【節約】価格調査!100円均一ショップの食料品でスーパーよりお得なもの

100円均一ショップは便利グッズが節約価格で購入できますが、食料品については損す…

【節約・健康】自家製ヨーグルトの簡単な作り方!腸にやさしくダイエットにも【節約・健康】自家製ヨーグルトの簡単な作り方!腸にやさしくダイエットにも

我が家では健康のために毎日ヨーグルトを食べています。牛乳から自家製で作っているの…

食事時間は、可能なかぎり毎日同じ時間の方がいいと思います。

4.睡眠時間をしっかりと。規則正しく

睡眠不足は、免疫力が落ちる原因にもなるので、少しでも体調が悪かったり、疲れがたまってそうな時は、20時でも21時でもいいのですぐに寝ましょう。

そして、休日でもだらだらベッドや布団に入ってるのではなく、起きる時間になったらさっさと起き上がりましょう。もちろん体調悪ければ寝ててもいいのですが、その場合はしっかりと寝ることに集中した方がいいです。

私は毎日0時までには寝ることにしています。できれば23時までに寝たいと思っています。そして6〜7時頃に目を覚ますので、6〜7時間の睡眠時間です。疲れてる時は8〜9時間寝ることもあるし、逆に5時に起きることもあります。

食欲に比べると、睡眠欲は小さい方だと思います。寝なくていいなら寝たくないと思っています。しかしどちらかというと朝型なので、午後21時以降はほとんど頭が回らなくなるので、起きてても非効率なので寝ます。

風邪予防という面では、規則正しい早寝早起きが大切でしょうね。

5.うがい、手洗いはこまめに

外出から帰った時には言うまでもありませんが、家にいる時でも、起きた直後、食事前、寝る直前、トイレ後などは、うがい、手洗いしています。

うがいは、うがい薬を使ってたこともありますが、今は水道水で問題ありません。手洗いは液体消毒ソープを使うけど、家にいる時は水道水で洗う程度です。

大切なのは、声を出すくらいしっかり、うがいすること。指をぬらすだけでなく、手首までしっかり洗うことです。

室内が乾燥してる場合は、家にいる時でもこまめに、うがいしています。夜に目が覚めてトイレへ行った時も、必ずうがいして、のどをうるおすようにしています。

6.適度な運動。筋肉を減らさず基礎体温や代謝を高める

私はテニスが趣味なので、毎週土日に楽しんでいます。そういう習慣のない人は、ジョギングやジムや自宅でのストレッチでもいいと思います。テニスをはじめたい人への記事も書いてますので参考にしてください。

運動・スポーツをはじめるならテニスをおすすめ!球技音痴な私の始め方

適度な運動は、体力をつけれるため、免疫力を高めることもできるし、万が一病気になっても抵抗力や回復力にまで影響してきます。

また、筋肉量を維持したり適度に増やすと、代謝を高めることもできるし、基礎体温を上げることにもつながります。基礎体温が上がると免疫力もついて、ウィルスを寄せつけにくくなり、風邪やインフルエンザ予防になります。

わざわざ運動したくない人は、自宅でストレッチや軽い運動だけでもいいと思います。私もたまにスクワットをしています。スクワットや腕立て伏せは体が温まってる夕方に、もっと軽いストレッチは寝る前にするのがいいそうですよ。

7.可能な限り、人混みをさける

これはもう言うまでもありませんね。毎日、満員電車に乗ってる人の場合は、風邪の流行る時期だけでも、少し早めの空いてる時間に乗りましょう。

仕事で必要な場合は仕方ないけど、それ以外の場合ならなるべく人混みをさけて生活した方が安全です。特に初詣、成人式、バーゲンなどは無防備に風邪の菌をもらいにいくようなものなので、できるだけ人とずらした方がいいと思います。

風邪ひいてる人や、うつされたくない人は、マスクすることもおすすめします。

8.ストレスをためない

誰でも好きでストレスためてるわけではないだろうけど、ストレスたまりそうな案件や人は可能な限り回避しています。もちろんそこから世界が広がることもあるため、食わず嫌いにならない範囲で。

そしてより重要なのは、ストレスを発散する方法です。私の場合はテニス、ブログを書くこと、アニメや映画を見ること、人と話すことなどです。

アルコールや煙草やパチンコに逃げるのは、中毒性や依存性もあるので個人的におすすめしません。愚痴のない発展的でプラス思考な飲み会や食事会なら、ストレス発散になります。

【節約】禁煙でお金と時間と人間関係を改善!喫煙者が嫌われない5つの方法と起業案【節約】禁煙でお金と時間と人間関係を改善!喫煙者が嫌われない5つの方法と起業案

タバコを禁煙するだけで、かなりの節約になります。時間も体力も確保できます。喫煙者…

【節約】依存症はお金と時間の無駄使い!飲み会やギャンブルのやめ方を伝授【節約】依存症はお金と時間の無駄使い!飲み会やギャンブルのやめ方を伝授

飲み会・家でのアルコール・パチンコ・競馬・宝くじなどのギャンブルが好きな人は、依…

9.よく笑う。笑顔をつくるだけでもOK

笑う門には福来たる!というように、笑顔のたえない生活は、実際よりも幸せに見えるし、まわりの人も幸せにします。しかも、よく笑う人はガンになりにくいという研究もあるようです。

笑いはがんを征圧する

先ほどのストレス発散ともつながりますが、人と接してよく笑ったり、テレビや漫画でニヤニヤと笑ってもいいと思います。本当に笑うことがない時には、笑顔を作るだけでもいいそうですよ。

風邪予防に効果ありそうだけど、私はやってないこと

風邪予防方法としてよくきく方法だけど、私は特にやってないことを挙げてみます。もちろん効果はあるだろうけど、私はしてなくても風邪もインフルエンザにもかかってません。個人差はあるだろうから、あくまでも参考程度に。

  1. マスク
  2. ビタミン剤、栄養ドリンク
  3. 無農薬や有機栽培にこだわった食事
  4. ジョギングやジムなどの運動習慣
  5. 湯船に入って体を暖める

風邪をひいたり、せきをよくする時には、エチケットとしてマスクした方がいいですね。どうしても栄養豊富な食事が難しい場合には、ビタミン剤、栄養ドリンクを飲むのもありだと思います。

運動習慣ない人は、ジョギングやジムでの運動もしないよりはいいでしょう。汗かいた後はすぐにシャワーを浴びるなど、スポーツ後のケアは大切です。

温泉や銭湯の大きな風呂は大好きなので、1〜2時間は入りますが、家の小さな湯船には狭いし入りません。ガス代の節約も考えて、シャワーですませてます。その分、実家へ帰った時や、旅行時には長風呂します。昨年も東北で温泉を堪能しました。

【東北旅行】混浴も初体験!花巻の大沢温泉・ホテル山水閣は7種類の風呂と食事も満足【東北旅行】混浴も初体験!花巻の大沢温泉・ホテル山水閣は7種類の風呂と食事も満足

東北旅行で行った花巻では、ホテル「大沢温泉 山水閣」に宿泊しました。露天の混浴温…

【東北旅行】いつくし園は厳美渓・平泉に近いおすすめホテル!温泉も食事も大満足【東北旅行】いつくし園は厳美渓・平泉に近いおすすめホテル!温泉も食事も大満足

いつくし園は厳美渓や世界遺産の平泉にも近い、岩手県一関市の伝統あるホテルの1つで…

まとめ:今日のゆめぴょんの好奇心

これだけ気をつけてれば、風邪にはかかりにくいと思います。でももし高熱が出たら、すぐに医者に行ってインフルエンザなどの確認をした方がいいですよ。命にもかかわることがあるので早めに対処しましょう。海外旅行の場合は下記事を参考にしてください。

【海外旅行準備】マラリアやデング熱は蚊に注意!熱病の感染エリアと予防・治療方法

次回の節約/健康の記事や北海道旅行の続きを見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:冬の窓の結露対策でダニ,カビ防止!デメリットや原因や駆除方法まとめ寒い冬はお湯で健康!保温ポットとアルカリイオン水で電気代やガス代も節約:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム