ゆめぴょんの好奇心ゆめぴょんの好奇心
節約/節電でお金貯めて世界一周旅行へ。アニメ/映画の感想や健康・国内旅行記も!好奇心のおもむくままに!

【北海道旅行】富良野や美瑛で食べたメロンやソフトクリームなど美味しいものまとめ

北海道の富良野の観光旅行 ファーム富田のおやつ

北海道旅行はグルメな旅と言っても言いすぎではないくらい、美味しいものを食べまくりました。今回は富良野や美瑛で食べた軽食やおやつなどを集めて紹介します。

ゆめぴょん(@yume_pyon)です。こんちはっ!

全世界の旅行地図マップ大きな地図(グーグルマップ)で見る >全世界の旅行地図マップ

北海道旅行は、函館からはじまり、洞爺湖登別温泉余市小樽旭川(旭山動物園)美瑛富良野の順に観光とグルメを楽しんできました。その様子については下記事も読んでみてくださいね。

美瑛で食べた美味しいおやつ

北海道の美瑛旅行では、ぜるぶの丘・亜斗夢の丘と、四季彩の丘で、ソフトクリームなどを食べました。

ぜるぶの丘・亜斗夢の丘で食べたおやつ

美瑛駅から少しがんばれば歩いていける「ぜるぶの丘・亜斗夢の丘」。私は「北西の丘展望公園」や「ケンとメリーの木」も含めて、歩いて観光しました。

「ぜるぶの丘・亜斗夢の丘」にはレストランもあるようでした。そして、ソフトクリーム、とうもろこし、じゃがバターなどのおやつもいろいろ売っていました。

美瑛富良野と言えば、まずはラベンダーのソフトクリームですね。ミルクとのミックスにしました。いずれも1つ280円。

北海道の美瑛の観光旅行 ぜるぶの丘・亜人夢の丘のソフトクリーム

今回の北海道旅行では、あちこちでソフトクリームを食べるつもりだったのですが、思った以上に寒すぎて、この日が初めてで待望の北海道ソフトクリームでした。

さてそのソフトクリームの感想は「味が薄すぎる」でした。ラベンダー味はいまいちよくわからないし、ミルクはスーパーカップにも負けるくらいの薄味。北海道では濃厚なミルク味を期待してたのに少し残念でした。。

気を取り直して、駅までの道で食べようと、「ゆでとうもろこし」(300円)と「肉ポテトコロッケ」(120円)も買いました。

北海道の美瑛の観光旅行 ぜるぶの丘・亜人夢の丘のとうもろこし

この時期のとうもろこしは、まだ昨年産だそうです。7月末頃になると、その年産のが出まわるそうです。北海道名物「白いとうもろこし」もあるそうなので、その時期に行った時にはまた挑戦してみたいです。

北海道の美瑛の観光旅行 ぜるぶの丘・亜人夢の丘の肉じゃがコロッケ

昨年産のとうもろこしでも、とても甘くて美味しかったです。また、肉ポテトコロッケも、北海道のじゃがいもが新鮮だからか、とても美味しく感じました。ホクホクでしたし。

四季彩の丘で食べたおやつ

美馬牛駅から徒歩20〜30分の「四季彩の丘」は、7月初旬のこの時期でも、十分に満足できるくらいの花畑が見学できました。ここはお土産屋や売店も充実しています。

それほどお腹もすいてなかったので、ソフトクリームだけ食べてみました。今度は北海道の濃厚ミルクを期待して「ミルクソフト」にしました。

北海道の美瑛の観光旅行 四季彩の丘のソフトクリーム

結論から言うと「ぜるぶの丘・亜斗夢の丘」で食べたソフトクリームよりは、濃くて美味しかったです。しかし期待してたほど濃厚ではありません。もしかしたらこれが美瑛のミルク味なのかもしれません。ジャージー牛乳みたいに濃いのはないのかもしれません。

美瑛のおすすめソフトクリーム、知ってる人はぜひ教えてください。(2015/8/5追記)おすすめソフトクリームを、ツイッターで教えてもらいました。下リンクを参考にしてください。グーグルマップが開きます。

北海道ソフトクリーム館 – GoogleMap

富良野で食べた美味しいおやつ

北海道の富良野旅行では、ファーム富田やその周辺で、美味しいおやつをいくつか食べました。

ファーム富田で食べたおやつ

北海道の富良野の観光旅行 ファーム富田のおやつ

施設や売店は朝9時から開店すると聞いてたけど、この時期は8時前にはもう空いてる店やトイレがあって助かりました。

北海道の富良野の観光旅行 ファーム富田のおやつ

ホテルの朝食は時間が遅いため、料金はとられるけどキャンセルしました。その分、ファーム富田のスイーツ類を朝食代わりに食べました。ファーム富田がラベンダー園であることから、多くのスイーツでラベンダー味があります。

北海道の富良野の観光旅行 ファーム富田のラベンダーはちみつプリン

私が個人的に気に入った順番は下のとおり。

  1. ラベンダー生シュークリーム(250円)
  2. ラベンダーはちみつプリン(320円)
  3. ラベンダーチーズケーキ(290円)
  4. ラベンダーメロンパン(240円)
北海道の富良野の観光旅行 ファーム富田のじゃがバター

他に「ラベンダーカルピスゼリー(250円)」ってのもありました。軽食コーナーで売ってる「じゃがバター(190円)」も、北海道産のジャガイモとバターの組合せがとてもあっていて美味しかったです。

とみたメロンハウスで食べたおやつ

ファーム富田に正面から入った場合は、ずっと奥の温室(ビニールハウス)を超えて左側に出て行き、道路を渡った所に「とみたメロンハウス」があります。車で行く場合は、ファーム富田のすぐ西側です。

北海道の富良野の観光旅行 とみたメロンハウス

とみたメロンハウスは、ファーム富田とは別経営で、むしろ商売がたきな存在だそうです。たまたま姓が同じ富田だったのか、元は同じ家系だったのかは不明ですが、別会社なので客は取り合うのでしょう(^^)

ファーム富田でもメロンは販売してるのですが、何となく「とみたメロンハウス」の方がメロンに力を入れてそうな気がしたので、そちらで「富良野メロン」を試食しました。

北海道の富良野の観光旅行 とみたメロンハウス

ちなみに「富良野メロン」は「夕張メロン」とは別物ですが、見た目は同じような赤肉メロンです。夕張メロンの方がブランドの分だけ、より高級で値段も高いです。

北海道の富良野の観光旅行 とみたメロンハウス

富良野メロンと夕張メロンの差は、ネットでもいろいろ探せますが、下のページがわかりやすいです。夕張メロンの方が水々しくて食べ頃は短く、富良野メロンの方が食感はしっかりしてて食べごたえがあり食べ頃も長いとのことです。

【植崎ファーム】食べる側が知りたいこと。富良野メロンって夕張メロンと何が違うの? | ミキモールスタッフブログ

試食したカットメロンは、丸々一個食べたいくらい、甘くて美味しすぎました。近くに住んでてたら、毎日通いたいくらいです。

とみたメロンハウスでは、ミルクソフトクリームも食べました。ミルクとメロンとのミックスもあります。ここのミルクソフトは美瑛のより濃厚で、私の好みでした。

北海道の富良野の観光旅行 とみたメロンハウスのミルクソフト

とみたメロンハウスでは、メロンパンも有名だそうですが、今回はお腹が空いてなかったので、食べませんでした。夏は並ばないと買えない時もあるくらい人気だそうです。

北海道の富良野の観光旅行 ファーム富田のじゃがコロッケ

男爵いものコロッケも食べました。「ぜるぶの丘・亜斗夢の丘」のと同様にホクホクで、ジャガイモの味がはっきりして、いくつでも食べられそうです。

富良野で宿泊したのは「プチホテル ブランネージュ」です。夕食は美味しいジンギスカンをいただきました。最寄りは富良野のJR西中駅です。

まとめ:今日のゆめぴょんの好奇心

この他にも、美瑛では地元の野菜を豊富に使った「カレーうどん」、富良野では「オムカレー」が有名なのですが、飲食店の開く時間が遅くて今回は食べる機会がなかったです。次回の北海道旅行ではぜひ挑戦したいです!

次回の節約/健康の記事や北海道旅行の続きを見逃さないためにも、 feedlyの登録をおすすめします(^^)/

ゆめぴょん(@yume_pyon)でした。ばいちゃお! こてっZzz

«前記事:【北海道旅行】美瑛の青い池とおすすめ観光ルート紹介!車なしの行き方も【北海道旅行】美瑛パッチワークの路の観光から四季彩の丘のアルパカまで:次記事»
ページ
↑先頭
ホーム